経営コンサルティング 株式会社ソフトリンク お問合せ先
社長ブログ
ビジネスパートナー募集
採用情報

経営コンサル志望者は必見!
多様なタイプの人材を
求めています!

株式会社 近畿エコスト

最近、ご紹介をいただき様々な社長様とお会いしている。
社員の時にはできない動きが出来て面白い。
これが本来の経営者の動き方なのだろう。

私流の紹介をもらう方法だが、

ビジネスパートナーや人脈の一環として紹介してもらうとき
①面白い人間だと興味を持ってもらう
②めぐり合わせてもらった時、両者をたてる
③人に会わせてもらったら即座にお礼をする

仕事を売り込める先を紹介してもらうとき
④紹介元にもメリットが出る提案をする(紹介手数料など)
⑤相手にメリットがあることで金銭以外で役立てることを無償で行ってあげる
⑥紹介元にリスクが伴うことを理解し、細心の注意を払いやり取りを行う

などなどの方法で紹介をもらっている。

最近⑤の方法で経営者の集まりでお話をさせてもらう機会をいただいた。

紹介を上手くもらう。
これに勝る営業手法はないだろう!


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年6月30日 12:05

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


今日は家庭用岩盤浴メーカーさんと一緒に弊社クライアントのリフォーム会社へ。

最初に滋賀県長浜市の会社さんへ。
そして、岐阜県大垣市の会社さんへ、という強行スケジュール。
社長や奥さん、社員さんから率直なご意見をもらう。

リフォーム会社さんに将来的には販売してもらいたい商品になる。
なので、施工・商品性能・価格など様々な意見をもらった。

話していて思ったのは、
必需品でない商品は、商品を使用するイメージがわかないと買いづらい。

使ってみると良いんですよ。という商品は良くある。
しかし、実際に使用してもらうのが本当は一番難しい。
だからこそ、このように岩盤浴は楽しんで入れる!
毎日やっているとこう変わる!
楽しみながらダイエットができる!
楽して痩せれる!
などなどのシチュエーションが見えるようにならねばならない。

メーカーはイメージづくりが本当に大切で、それが一番難しい。
超えなければならないハードルが見えたことが本日の一番の収穫であった。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年6月27日 11:13

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


『ラクをしないと成果は出ない』
著 日垣 隆氏

10章10項目で100の効率化する方法が書かれてある。
・ラクをして成果を上げるのが基本中の基本
・立ち読みは書店でなく家の中でする
・アイデアは他人の頭で揉んでもらう
・先輩の一言アドバイスには、とにかくまず従ってみる
・締切日に納品しても、返信がないような会社とは仕事をしない
などなどタイトルも面白く、目次を読むだけで役にたつのではないだろうか。

内容もさることながら、そのまとめ方が面白いと思う。
10×10=100項目。

このまとめ方を参考に書籍作成案を練ってみよう!


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年6月26日 08:22

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


以前近畿エコストのホームページからの問い合わせが増えていると書いた。
最近その問い合わせの内容が節水やビジネスパートナーだけだったのが、
節電やDMコスト削減など多岐にわたるようになってきた。

それはSEO対策だけでなく、広告宣伝費を使いPPC広告に投資しているからだ。
DM発送代行などはビックワードなので、上位の1クリック単価が300円~500円くらいと節水に比べ10倍ほど高い。

しかしそれでも20クリックに1件くらい問い合わせがある。
そうすると1万円くらいで新規のお客さんが1社取れる計算となる。

営業で飛びこむことを考えると非常に効率が良い。
最近ガソリン代が高く神戸などに動くとそれだけで往復5,000円くらい掛ってしまう。

そう考えると営業効率の見直しが必要となってきた。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年6月25日 02:37

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


本日3社と打合せを行う。
分刻みのスケジュールで動きバタバタとした一日。

その一つは、ビルオーナー向けにサービスを展開している会社様。
自社でもビルを管理されているのだが、
ビルオーナーは様々な業者とやりとりしなければならない。

厨房設備機器などの仕入れ単価交渉や、
エレベータの保守点検、防音工事、リフォーム、水まわりのトラブル解消、
水道光熱費などのコスト削減。
本当にありとあらゆる業者に対応していかねばらなない。

そこで、すべての問題をワンストップで解決するようなサービスを提供されている。

コーディネートもここまでくると、コンサルティングになる。
今後サービス業はコンサルティング要素を付加しないと生き残れなくなってくる。

弊社ソフトリンクはもちろんそうであるが、
近畿エコストは省エネを扱うサービス会社である。
そのような会社がコンサルティングの要素を付加するには、
省エネ業界について・省エネ商材について・理論についてすべて詳しくならねばならない。

そのために情報収集を常に心がけるのと同時に、
情報が集まってくるしくみが大切だ。

弊社は、ホームページからの問い合わせに
儲けになる・ならない関係なしに丁寧に対応することによって、
情報収集を行い日々詳しくなっている。

皆さんはどんな情報収集を行っていますか!?


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年6月24日 12:44

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


今日は香川県へ。
いつも香川県へ行くときは昼飯のうどんが楽しみだ。
安くて美味い!

今日は学習塾のお手伝い。
まだまだ小さな学習塾。
しかし、将来10教室くらいにはしたいという目標を設定。

まず一番目立つ学習塾になろうと。

そこで保護者向け勉強会を企画。
よく入塾説明会など保護者向けに行うが、
それを新規客でやろう、そして入塾につなげようという企画。

勉強会の内容自体も興味を惹くテーマにしたて、
何よりそれをチラシにて半面すべてを使い告知。
今まで、企業向けのダイレクトメールはたくさん行ってきたが、
セミナーの告知をチラシで行うのははじめて。

特に学習塾業界では、ほぼ前例がないのではないだろうか!?


タイトルは、
『第一回 中学生・高校生保護者のための子供のやる気UP勉強会!』

テーマ:なぜ、わが子は勉強しないのか?
     こうすれば、わが子はやる気になる!


この内容をキャッチーにチラシで告知する。
楽しそうと思いません?

新しいことを真剣に企画すると面白い。
そして、予想もしないような良い効果が出ることが多い!

さあ、果たして結果はどうなるだろうか???


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年6月23日 11:51

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


今日はたくさんの人たちと会って話をした。

クライアントの社員さんとのお話。
結構いろんなことの思い違いをしていることが分かる。
社長がやっていることと反対のことを思われていたりする。

社員は社員の立場で物事を判断する。当然ではあるが。
私がもし社長の立場として話すならこうですよ。
とか、あなたの立場ならこう考えますよ。
とか別の社員さんの立場ならこう考えますよ。
といった話をすると不満に思っていたことが解決することもある。

ようは自分中心だけでなく、他の視点に立って物事を考えられるかどうか、これはコミュニケーションを円滑にするためには非常に大切だ。


別の社員さんとのお話。
様々な企業がDMを発送する。
それらの会社を結びつけ同時にDMを発送することでDMコスト削減をはかり利益をあげている会社の社員さんとお話した。

弊社のクライアントであるDM発送代行の会社のお客を紹介してほしいと。
紹介してもらったらマージンを支払うよという提案。
しかしよくよく聞いてみると、紹介すると今までそのクライアントからいただいていたDM発送の仕事がなくなってしまう。
マージンをもらったところで損をしてしまうのだ。

つまり相手の立場に立って考えていないから、このような提案をしてしまう。
もし、相手の立場に立っていれば、この提案に意味のないことが分かる。
だから、もっと両者にメリットのある提案をするか、
もともとこのような話をするような無駄がなくなる。

私はこの話を聞き、双方にメリットの出ることを提案し直してみたら、
その方向で動いてみるということに。

なかなか相手の立場にたって物事を考えるのは難しいが、
その必要性を強く感じた一日。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年6月20日 05:35

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


本日人生初のトラブルが発生。

近畿エコストの事務所の電気と水がストップした。
電気は周辺すべて停電、そのおかげで事務所の階まで水がポンプアップされず、
水もストップした。
停電は何度か味わったことがあるが、水がストップしたのは初めて。

ライフラインがストップすると本当に何もできなくなる。
電気が止まると電話も受けることができなくなる。
夜中にストップした模様でパソコンなど作動していなく被害を受けなかったが、
このようなトラブルを予期し、予防線を張っておかなければと感じた。

今日は一日外で仕事なので、私はこのトラブルにあまり巻き込まれずに済むかもしれない!?


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年6月19日 10:59

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


しばらく休眠中だったソフトリンクホームページ作成を開始。

朝WEB会社の人と打合せをし、
作成スケジュールを組んだ。

やはり仕事は締め日を作らないと終わらない。
そして、一日一日どこまで何をすべきかのデットラインを引かないと
スピード化が図れない。

忙しさにかまけていても何も進展しない。
そのようなことを言い聞かせるかのように、
自分を少し追い込むことにしよう!


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年6月18日 11:38

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


今日は姫路へ出張。

姫路まで新快速なら1時間ちょっとでいけるのだが、
ラッシュが大嫌いなもので行きだけ新幹線で移動。

家庭用岩盤浴を販売されている会社様。
今後直販だけでなく、卸もして全国に販売していけるようにしたい。
そこで、弊社のお付き合い先でリフォームショールームを持っている会社様へヒアリング調査に。

リフォーム会社に単価アップの商材として、
オプション商材として販売してもらうにはどのような工夫をすればよいのか、実際に売っている会社および営業の方のご意見を伺おうと。

競合らしき競合はまだ少ない。
しかし、マーケットも莫大にあるわけではない。
いわゆる嗜好品になるので。

どのようにすれば販路拡大を図れるのか・・・
ビジネスプランを考えている時が一番楽しい!


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年6月17日 11:18

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


今日は大阪から初めて車で篠山市へと移動した。

中国自動車道を通っていったら何と40分ほどで到着。
大阪から神戸までとそれほど距離は変わらないと思っていたが、
これほど早く到着できるとは・・・

あまりにも早く着きすぎ、
喫茶店で仕事をすると思いのほかはかどった。

中途半端に20分とか30分あまると何もできないが、
1時間以上あると喫茶店で仕事ができる。
これから移動する時は今までより早めに出て、
一仕事終えてから打合せに挑もう!!!
そんなこんなで隙間時間を有効利用し、
効率的な時間の使い方を社員と考えている。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年6月16日 05:39

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


本日は、泉佐野でホームページからお問い合わせの会った会社様と商談し、
その後ブログでコメントをいただいた会社様とお会いした。

冷凍機に対する節電対策をされている会社様で、
メーカーとして4~5年動かれている先輩起業様である。
さすがに業界のことにも精通し、いろんなことを教えていただけた。

そのような会社がなぜアプローチしていただけたのかというと、
弊社のホームページやブログを見て、ベンチャー企業ということは分かっているが、
勢いを感じ会いたいと思っていただけたようだ。

節電は過去いろんな詐欺事件が起こっているので、
やはり疑わしいと思われているようだ。
そんな中で信用を勝ち取るために様々な工夫をされている。

井戸業者様もご紹介いただけるということで、
今後が楽しみになってきた。
いろいろと情報交換しながら今後も良いパートナーシップを築ければと思う。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年6月13日 00:18

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


今日は長浜市の会社へ出張。

リフォーム事業のお手伝いをして3年強。
いろんなことがあった。

1年目は飛躍的に伸び、
2年目はショールーム出店(2店舗目)の工事のため業績が伸び悩んだ。
そして、3年目は順調に業績を伸ばしている。

業績が良い時は、皆前向きな意見を言うし、次の策をどんどん練っていく。
逆に、業績が悪いときは、後ろ向きな意見が多く、その場しのぎの対策を講じようとしてしまう。

良い循環で回っているときは正直何もしなくても業績は上がっていく、
しかし一旦悪循環に陥ると、方向を正すべき場面が何度もあった気がする。
当事者は、中々客観的に会社の現状を捉えることが難しくなる。
そのような時に第三者の存在というものが役に立っているのかと思う。

経営コンサルタント、いわゆる専門職のプロとの付き合い方は本当に難しい。
ある時はほんの一瞬で将来的に数千万から数億円の価値があるときもあれば、
業績が低迷している時は、うてる策があまりなく我慢している時もある。

即時業績UPというのは本当に難しく、
業績を無理やり短期的に伸ばすことはできるが、
そうすべきでないと感じる時もある。

そのような時本音で議論できる会社。
そのような会社と長く付き合えればと思う。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年6月12日 01:15

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


今日は近畿エコストとしての動き。

ホームページからの問い合わせがあった会社と面談。

介護施設様からの問い合わせ。
デイサービスの施設が2施設と、過去清掃の仕事をしていたネットワークがあるので
ビジネスパートナーとして動けないか?というもの。

今いろんな会社がエコ事業に取り組もうとしている。
私も時流のビジネスだと感じている。
しかし、そう感じている会社が多いので参入企業も多い。
その中で生き残れるのは相当工夫しないといけない。

そのようなお話しをさせていただいて、賛同してもらった。
簡単ではないよと。

弊社は、その工夫の一つとしてWEBに力を入れている。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年6月11日 01:25

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


今日は大垣出張。

ショールームをオープンしてから様々な課題が出てきた。
また前半に社員が数名辞めてしまい売上減が避けられない状況に。

しかし、そんな中昨年4月に入社した新卒が今年から営業になる。
まだ4ヶ月で1,700万円を売上ている。
ポテンシャルが非常に高い。
様々な議論をやりとりをしても要領を得ているし、
説明も簡潔で分かりやすい。
なぜこれほど急成長できるのだろうか。

私の経験から言うと、
社員は主体性を持っているかどうかで成長のスピードが全然異なる。
彼は何事もよく考え、仕事から逃げない。
これからもっともっと成長するだろう。

来月も会うのが楽しみだ。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年6月10日 10:39

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


近畿エコストのホームページからの問い合わせが毎日ある。
まだ問い合わせの経験値が不足しているので、
ルール化が出来きっていない。
なので、なるべく私が対応している。

最近は問い合わせエリアも関西圏に集中し、
ビジネスになりそうな話が多い。
そろそろ私が対応しきれなくなりそうなので、
社員に対応してもらわなければならない。

社員もやることが増えて大変そうだ。
この夏が勝負どころとなってきた。

明日からは出張がたくさん入っている。
土日も全部予定びっしり。
大変だが楽しくなってきた。

それとともに
ソフトリンクのホームページが全然進んでいない。
WEB会社様。この場を借りてお詫びします。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年6月 9日 03:22

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


今売れている本
『3つの真実』
ビジネス社 野口嘉則著

同じ著者の鏡の法則もよく売れていたが、
私的にはあまり響かず、今回のこの書籍の方が感じるところが多かった。
この手の本は、おそらく本自体よりも今の自分の考えや心の動きと密接に関係し、
感動したりしなかったりするのではなかろうか。

今の自分に一番響いたのは、
【心のチューニング】という言葉。
一日1%の時間を費やすことが必要だと。
人間感情の波は必ずある。
マイナス思考に陥ってしまったり、自分を責めてしまうことも良くある。
そんな時こそ心のチューニングは非常に大切なのだろう。

心のチューニングをするには、
自分の生き方に芯を持つ必要がある。
幸せに生きたいとは誰もが思っているが、
本当の幸せは何か?と言われてすぐに答えられるようにしなければならない。

生き方に芯を持ってこそ心のチューニングも生きてくるのであろう。

心に少し余裕がある時に読むといろいろ考えさせられ面白いと思う。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年6月 6日 02:54

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


最近東京で経営コンサルタントをされている方からホームページを見ていただき、お問い合わせがあった。
よくよくお話を聞いてみると前職が一緒だったらしい。
私が入社する前に退社されていたので、お会いしたことはないが、こんな偶然があるんだなぁと驚いた。

正直写真をホームページに掲載したり、
経歴を書くのは少し恥ずかしい気もするが、
何かしらの共通点があると初めて会う人でも少しハードルが低くなる気がする。

このような形でネットワークが広がっていくのは楽しい。
偶然とか運というのも根を張っていないと起こらない。

このようなことがあるとまた新たな発見とともにWEB戦略の重要性を感じる。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年6月 5日 04:41

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


『上司は部下より先にパンツを脱げ』
小倉 広著

リクルート出身の社長の本。
積読しようとコタツの上に置かれたまま放置されていた本を今日ふと読んだ。

心に残る文章が3つあった。

?成長するかしないかの決め手は主体性を持っているかどうか
?何を語ったかではなく誰が語ったかが心を動かす
?正しければ言ってよいのではなく、正しいからこそ余計人を傷つけることがある

どれもなるほどなるほどと身にしみた。
特に説得力って上手く語れるかどうかではないってことはよく感じているが、
言葉巧みさを磨くのではなく、自分を磨く方が説得力をつける早道なのだろう。

確かに売れる営業マンが全員言葉巧みではないし、
経営コンサルタントも流暢にしゃべれるから結果を残せるのではない。

このように素晴らしい社長は皆自分流のルール化が出来ている。
そのようなことを感じた一冊。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年6月 4日 04:22

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


起業してから夜遅くに仕事をすることは減ってきた。
今日は来週以降に訪問する会社のチラシ案をそろそろ作らないといけない。
明日は企画書作成や営業案件が増えてきたので、それらの整理をしていかなければならない。
うれしい悲鳴ではあるが・・・

というわけで夜中にコーヒーを飲みながら久々に仕事をしたが、
静かで案外はかどる。
そんな環境の中、休憩がてらブログを更新。
早く寝なければと思いつつも・・・


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年6月 3日 03:40

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


今日とある会社の社長様その他経営陣の方とお会いしてお話をしていた。
家庭用岩盤浴のお風呂を売りたいと。

商品を使ってもらったら良さは伝わるがいまいち売り方が分からないということで。
私は実際に使用をしていないので使用感は分からないが、
工事ほほとんど発生せずシンプルで売りやすい感じを受けた。

これは説明できるルート(販売ルート)を持っている人なら売れるかも!?
自社ではあんまり売れていないが販売店(代理店)を獲得できれば売ってもらえるだろう。

そこで必要になってくるのが、販売店が売りやすい販売ツールや売りのトークを考えてあげること。
そして、販売店が儲かるビジネス(粗利メリット)に仕立てあげること。
メーカーになって、
メーカー・販売店・エンドユーザー3方よしの枠組みさえ作れば売れるはずだ。

ベンチャー起業が、節水機器メーカーになるお手伝いをしたのとやり方は一緒だな!?
などとお話を聞きながらどう儲けようかと考えていた。

できるだけ早いピッチで進めていきたいそうなので、
その企画を練らなければならない。
楽しみな案件が発生するとワクワクしてくる。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年6月 2日 11:04

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


▲ページトップへ