経営コンサルティング 株式会社ソフトリンク お問合せ先
社長ブログ
ビジネスパートナー募集
採用情報

経営コンサル志望者は必見!
多様なタイプの人材を
求めています!

株式会社 近畿エコスト

最近東証一部上場の大手企業様からお問い合わせをいただいた。

弊社ぐらいの規模の会社がこのような企業様からお声を掛けていただくだけでもすごいことだと思う。
お問い合わせをいただいた時に、
なぜ大手コンサルティング会社ではないのかという質問をさせていただいたところ、
ホームページの内容を読んで、同行営業など大手がしなさそうなことをしていそうだとおっしゃられた。

また環境系の事業部からのお問い合わせだったことも要因の一つだ。
弊社が関連会社に省エネ機器を扱う会社(株)近畿エコストを経営していることから、
その方面にも精通していそうだという理由だ。

ソフトリンクはそのようなことを意図して作ったのではない。
もちろんそれも一つのウリとは考えているが。
その理由を聞いて面白いなと思ったのは、
それよりも見る側が勝手に詳細まで見てくれることで、マッチングをしてくれたのだ。

WEBの対策は、見てもらうことが一番大切であるが、
どれだけ詳細に自社のことを理解してもらうのかといったコンテンツも非常に重要だと感じた出来事だ。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年10月28日 03:55

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


今日は香川県丸亀市へ出張。

いつもは次の集客企画の打合せをするのだが、
今回はいつもと違ったお手伝いをさせてもらった。

神戸大学の大学院を社会人の特別枠で受講するというもの。
大学院では、指導法の研究を行いたいと考えている。
指導法の研究とは、学習指導時間は何分が一番適しているのかとか、
中学生のおこづかいはいくらの生徒が一番成績があがっているのかとか、
両親が読書など勉強している家庭とそうでない家庭の生徒の成績進捗率はどのくらい違うのか、
などを数値的に統計を取る。
狙いとしては、学習塾の指導に活かそうということももちろんあるが、
保護者面談などの説得力を強化したり、
そもそもこのような研究をしているということで他塾と差別化を図ろうということなどがあげられる。

願書に、研究計画という題目で志望動機など含め何がしたいのかまとめなければならない。
その文章を書かれていたのを見せてもらったのだが、
文章に流れがなく最終的に何がしたいのかが見えなかった。

なぜかというと、最終的に目的が何なのかがはっきりとしていない。
そこで目次を作ってもらい、
動機から狙い、そして最終目的など順序立てて作成していくと分かりやすいものになった。

私自身理科系出身で、国語が大の苦手で文章を書くなんてことが大嫌いだった人間が、
コンサルティングをしているうちに、起承転結を考えた物事の組み立てが身についたようだ。
最低限のことは人間慣れでできるのだなぁと思うとともに、
こうやってブログやHP、企業の企画書、報告書などコツコツと作成していると、
文章を書く筋肉が養われてきたのだと思う。

苦手なことは取組むこと自体しないので成長しないことが多いが、
人間やってやれないことはないのだと今日お手伝いしながら感じた。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年10月25日 02:36

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


今日は滋賀県へ出張。

最近順調に売上もあがり、
今期(9月から開始)も上半期は目標達成が見えてきた。

来年のイベント目標などを経て、下期も順調に行くよう十分な企画を用意している。

そんな打合せが終わったころ、
来月TOTOのフェアで大阪に行くとのこと。
それなら研修と旅行を兼ねて全社員大阪で打合せをしましょうということに。

ホテルの研修室を借りて打合せ。
たまにはこのような気分転換も必要かなと思う。
来月が楽しみだ。

弊社も12月くらいにどこか研修に行きたい。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年10月23日 02:28

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


最近忙しくなってきて社内で作業をゆっくりできる時間がない。
だから、次回12月8日(月)開催する
『インターネット活用で即時業績アップ手法を大公開!』セミナーの案内を夜中にコツコツ作成。

そして、社員にホームページ上にセミナー案内のページを作成してもらっている。

1月に設立して約1年経つ。
今年最後のセミナーなので、是非ご参加下さい。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年10月21日 10:44

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


母校の清風学園で北京オリンピック祝勝・慰労会が開催された。
私の元担任である現副校長に起業の挨拶に伺った時誘ってもらえたので、
正直場違いかなと思いながらも参加させていただいた。

柔道金メダリストの石井選手や
体操団体銀メダリストの鹿島選手
セーリング入賞の松永選手
体操男子監督である具志堅監督
陸上競技マラソン 怪我で出場辞退された大崎選手など早々たる顔ぶれだった。

こんな有名な人を創出している清風の勢いを感じた。
総勢1000名近くで活気に溢れていた。

その中で前回アテネで体操金メダルを獲得した米田選手の顔を発見!!
今は現役引退の発表をされたから選手ではないが。
彼は私の同級生であるが、在学中はほとんど会話を交わしたことがなかった。
少し遠くで目が合ったのだが、さすがに私のことは分からないだろうと思っていた。
近づいて話掛けてみると米田選手も私のことをうっすら覚えていてくれたらしく、
気さくに話ができた。
そして、名刺交換をし写真を一緒にとってもらえた。

有名人に会ったというよりも、
同級生でこんなに頑張っている人がいるということがうれしい。
刺激をいただけたことに本当に感謝している。

私ももっと成長し、米田選手といつかゆっくりと語り合えるような存在になりたい。

今は、メンタルトレーナーとしての道を歩まれているようだ。


米田.JPG


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年10月17日 04:59

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


10月になってホームページからの問い合わせが増えてきた。
ソフトリンクのサイトを公開して約1ヶ月経ち、
近畿エコストと2つのサイトを運営している効果が出始めてきた感じがする。

2つのサイトをオープンして感じるのは、
始めの方は採用やビジネスパートナーやビジネスのマッチング的な問い合わせが多く、
直接商売につながる話は少ない。
しかしながら、採用などの問い合わせがあるサイトは、
アクセス数が増えてくると共に自然と商売につながる問い合わせが増えてくる。
採用で魅力を感じてもらえるページというのはエンドユーザーにも魅力を感じてもらいやすいのだろう。

対法人事業においては、商売につながるキーワード(例えば、経営コンサルティングなど)
100アクセスに1件くらいの率で問い合わせが入れば合格点だろう。

今ダイレクトメール発送を行っている会社のホームページ作成のお手伝いもしている。
これらの会社においても何か指標を作り、それを1つ1つクリアしていくよう継続して対策を講じる必要がある。
ホームページを構築すること、それはただ単に会社案内を作るのとはわけが違う。
その後の営業を視野に入れて事業戦略を作ることなのだ。

しかし、まだまだ軽んじている会社が多いように思う。
そのような会社は、単なる会社案内を作ることのように考えているか、
ホームページ制作会社に任せっきりにしている。

本当の意味でのWEBの使い方はまだまだ浸透していない。
そこにビジネスチャンスが隠れているように思う。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年10月16日 02:01

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


最近忙しくなって運動があまりできなくなった。
そこで、インターネットで断食道場を検索していたらポータルサイトが出てきた。
本当に今はもう何でもポータルサイトが存在する。

いろんな断食道場を調べていたが、
だいたい1泊1万5千円強くらいする。
断食するのだから飯はなしか軽いものだ。
それなのに1万5千円。

年末年始は結構混み合っている模様。
これこそダイエットという目的をサービスにつなげた究極の付加価値商品なのだろう。
粗利率も非常に高い。
工夫次第で商売は面白いものに変わるなと感心した。

しかしながら探している本人としては、
えっこんなに高いのか?という気持ちになった。
年末に時間を割いて行ってみようか!?


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年10月15日 11:14

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


今日は大垣へ出張。
ひさびさに雨景色をみながら特急ひだに揺られ大垣まで。

毎回午前は社長と打合せをし、
午後から10人弱で営業会議。
9月末決算なので、新しい期が始まったばかり。

集客戦略を変えたが、いまいち売上が伸びきらない。
営業マンや事務の女性が辞めたりとごたごたがあった影響もあるにはある。
しかしながら問題は、営業の頭数は増えているのにPULL型(待ちの)営業しか行っていない。
お客様の引き合いの数はそれほど大きく増減していないのだから、
営業マンが増えても待ちの営業だけでは生産性が高まるはずがない。

そこでPULL型営業だけでなく、
PUSH型営業も業務に加え営業マンの生産性を高める施策を施した。

今期は大きく飛躍したいものだ。
新しい期を迎えると心機一転頑張らねばという気持ちになってくる。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年10月14日 01:13

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


ホームページ作成のお手伝いをしている会社の女性社長と打合せをした。

私の得意とするのは、できるだけ会社や自分達のことを面白おかしくエピソードにして見る人に共感してもらうコンテンツの作り方だ。
もちろん会社のウリやサービスを分かりやすく見せることは前提にある。

そして、社長になられてからの苦労話やいつも社員に言い聞かせていることなどをヒアリングさせてもらった。
もう13年ほど社長をされているので、やはりいろんなトラブルや苦労話がたくさんある。

はじめて営業をして仕事が取れた時も小さな小さな仕事で、
交通費などを考えたら赤字になる。
その仕事を取った時に、そのときの社長(父親)に
『電車で行くんや!そんな小さな仕事のために。
赤字の仕事を取ってきて就業時間に動かれたら迷惑や!』
とボロクソに言われたそうだ。
あまりにもくやしくて帰りは何キロも歩いて帰り、
十三大橋を泣きながら歩いた。
しかしながら、この仕事がきっかけでその会社からも大きな仕事をもらうことができ、
紹介ももらうことができるという流れを作るキッカケとなった。

最大の危機は父親(当時の社長)がなくなられた時だという。
本当に突然なくなられ、悲しみというよりも
これからどうやって食っていくんだろうという不安が先立って、
ワンワン悲しむどころではなかったという。

どんな会社も人も様々な危機に直面し、
それを必死に打開し成長している。
危機に直面した時どう対応するか。
どう立て直すのか。
そしてそれらを乗り越えてきた人には、
人と違う雰囲気(オーラ)が感じられる。

社長というのは本当にいろんなものを背負っているのだと、
話を聞きながら強く感じた。
責任を感じながらもプレッシャーを楽しみ、モチベーションにつなげていける。
そのような社長になっていきたいものだ。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年10月10日 02:22

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


トラブルはどれだけ予期しても起こってしまうものだ。
近畿エコストでのお話しだが、
ある施設でサービスで漏水を直してあげようとした。
施設に対して責任を負うわけにはいかないので、
元栓を閉めてもらえるなら可能ですよと約束していた。
そして、約束どおり施設の人に元栓を閉めてもらって修理を行った。
修理が終わって元栓をあけてもなぜかいくつかの水栓から水が出ない。

まったく予期せぬことが起こってしまった。
施設の人に聞いても今までこのようなことが起こったことがないと。
我々の責任ではないがトラブルのキッカケを作ってしまった。

何もしなかったら起こらなかったことが、大事になってしまう。
このようなことは、施設側にとっては余計なおせっかいだ。

サービスと思って良かれと思ってやったことが、あだになる。
このようなケースは非常にまれではあるが今後も起こりうる可能性がある。

今回は我々の責任ではないことを施設側には理解してもらえたが、
そうでないこともあるだろう。
サービスほどうれしいこともないが、
リスクも伴うということを理解しなければならない。
サービスといってもお金をもらってやっているぐらいの気構えで行わないといけないと実感したトラブルだ。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年10月 9日 02:45

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


前職の船井総研時代の知人コンサルタントとWEBセミナーを開催することが決定した。
主催は弊社で、ゲスト講師として船井総研の経営コンサルタントを招く。
11月26日(水)大阪で開催。

この種のセミナー開催は1回目なので、
今回は業種を問わず参加してもらえるようにしている。

私がBtoB(対法人事業向け)
ゲスト講師がBtoC(対一般消費者事業向け)に講座を担当する。

これからどのような内容にするか詳細を詰めていくので、
決まり次第セミナー開催情報に載せていきます。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年10月 8日 01:27

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


近畿エコストの話であるが、
ホームページからの問い合わせでお風呂メーカーさんから声を掛けていただいた。

このメーカーさんは、レジャーホテルを中心にユニットバス入れ替えの提案しているのだが、
営業のきっかけ商材になるものを探していて、興味を持ってもらったようだ。

一度お会いして、どこか話しができそうなところをご紹介いただくということだったのだが、
なかなか上手く伝えられないということ。
上手く伝えられないというか、商品自体の良さを見て納得してもらっていなかったので
どこまで勧めて良いものか分からない。
だから、強気でお勧めできないということだ。

そこで、本日社員の方も含めてデモンストレーションを行ったら、
商品の良さを実感してもらい、これなら勧めることができると言ってもらえた。

紹介は人を見てつながるので、
商品はあまり関係ないと考えていたが、
紹介する側にしっかりと商品の良さを理解してもらう重要性を強く感じた。

そして、デモンストレーションでインパクトを与えられればられるほど、
紹介側も強気で勧めることができるんだということを再認識させられた。
デモンストレーションの演出もしっかり考えなければならない。

実際に導入してもらったところからの紹介はもらえるが、
第三者的な紹介があまりもらえていなかったのは
このようなところに原因があるのかもしれない!?


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年10月 6日 03:09

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


ホームページからのお問い合わせについて。
本来の商品とは異なった使用方法を取りたいというお問い合わせ。

しかし、それは無理。
でも先方には伝わらない。

そして、ホームページには無料貸し出しなどと書いている。
だから貸してくれの一点張り。

しかし商売にならないのが分かるので無理だ。
しかし伝わらない。

このような時先方の気分を損ねず、
キレイにお断りする方法を考えねばならない。

ホームページで会社の情報をオープンにするということで、
全国から問い合わせをもらうことができる。
その反面、想定していないような問い合わせも増えてくる。
それらにどう上手に対応していくのかを工夫せねばならない。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年10月 3日 11:13

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


私の出身校である清風学園の副校長に挨拶に伺った。
もと担任をしていただいた先生で、
現在担当のクラスはないので、私は数少ない教え子になる。

母校はどちらかといえば進学校というより、
スポーツで有名な学校である。
卒業生には、体操の池谷・西川選手、
そしてアテネ五輪体操団体金メダリストの米田選手、
陸上の井上悟選手、ガンバ大阪のキーパーをしていた本並選手などなど
たくさんの有名スポーツ選手がいる。

そして、北京五輪金メダリストの柔道の石井選手など
またまた有名な選手を送りだしている。
母校出身の人が活躍しているのはうれしい限りだ。
私も頑張って母校に恩返ししたいと思う。

そしてひょんなことから、オリンピック北京大会 祝勝・慰労会の招待状をいただいた。
このような会に参加したことがないので、
多少会費は掛るが参加させていただこうかと考えている。

副校長が参加したらいろんな人を紹介してくれるとも言ってくれた。
初めてのことなので緊張するが、どのような会なのか楽しみでもある。

積極的に動いていると様々なシチュエーションから、
人脈のネットワークを気付けるのだと改めて実感する。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年10月 2日 02:14

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


先日ホームページからお問い合わせをもらった社長と今日会っていた。
脱サラで法人向けに物販業をやられて20年以上になるそうだ。

これだけ長い年月やられていると、
さすがに業界知識やネットワークはすごいものがある。
そして、いろんな会社の話を聞き、良いと思うものやサービスの情報を日々得ている。
また今までに取り扱われた商品が本当にたくさんあり、
いろんな説明をしていただいたが多すぎてついていくのがやっと。

株式会社近畿エコストの省エネにも興味を持っていただき、
ご紹介をいただけるというお約束をいただいた。

このような業界の先駆者にはかわいがってもらい、
これからもいろいろと教えていただきたい。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年10月 1日 05:24

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


▲ページトップへ