経営コンサルティング 株式会社ソフトリンク お問合せ先
社長ブログ
ビジネスパートナー募集
採用情報

経営コンサル志望者は必見!
多様なタイプの人材を
求めています!

株式会社 近畿エコスト

かんピューターによる経営状況把握!

先週末、ソフトリンク・近畿エコストともに清算がたまりにたまっていたのを処理した。

普段私は、エクセルで資金繰りや損益計算をキャッシュフローベースで行っている。
それを毎月の利益に頭の中で返還して、だいたいの数値を把握している。
月次決算は、そのかんピューターにずれがほとんどないかどうかの確認作業となっているのだが、それがほぼぴったりだとやはりうれしいと共に安心する。

たまに交通費など予想していたものより多い時があるが、
それを再確認するという作業をしておかしな数値を管理している。

私は、他社も含め経営数値・決算などを見るときあまり計算機を使わない。
これはかんピューターの力をもち続けたいというのと、
感じる力(何か異変を察知する力)を付けたいがためにも行っていることだ。

私の会社に関しては、今のところあまりずれるようなことはないが、
これがどのくらいの規模まで合うのか楽しみである。

経営者は独自指標を持ってだいたいの経営状況を把握していると思うが、
他の経営者はどんな変わった指標を持っているのだろうか!?


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2008年11月17日 04:51

| | Comments (0) | TrackBacks (0)

トラックバック(0)

この一覧は、次のエントリーを参照しています: かんピューターによる経営状況把握!.

このエントリーのトラックバックURL: http://www.sl-consulting.co.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/1689

コメントを投稿

▲ページトップへ