経営コンサルティング 株式会社ソフトリンク お問合せ先
社長ブログ
ビジネスパートナー募集
採用情報

経営コンサル志望者は必見!
多様なタイプの人材を
求めています!

株式会社 近畿エコスト

本当は今日の朝早くに帰ってこようと思ったのだが、
日曜夜思った以上に体調が良く、
それなら夜のうちにと思って帰ってきた。

断食を体験していろんなことが分かった。

・いかに普段食べ過ぎているのか
・食べないとあまり寝なくても大丈夫
・食べないと水もそれほど欲しない
 (別に制限していたわけではないが、2日で300CCくらいしか飲んでいない)
 →普段食べているものが濃い味で、それを薄めるために水を欲していたのだと体感
・40時間を越えるくらいまでは脳がしっかり冴えていて仕事がはかどった
  それ以降は少ししんどくなり、集中力がもたなくなった
・本当に腹が減っている時はおかゆでもおいしく食べれる
 →回復食がおかゆと塩昆布と味噌汁だけだったが非常に美味しかった
  これが普段の夕食だと発狂すると思われる。
・ゆっくり食べることができるようになった
 (20分くらいしてから満腹中枢に信号が届くのでゆっくり食べないと食べ過ぎてしまう)
・断食後今日食事&お酒を呑んでみて、胃と肝臓に吸収されていくのを感じた
・体が調子良くなった気がする(デトックス効果)
・空腹になった時軽く有酸素運動をすると食欲がおさまる
 (実際に散歩すると空腹感がなくなった。
  これは脳に血がまわり低血糖状態ではなくなるかららしい。)


断食は身体に負担が掛かってよくないという意見もある。
しかし、普段私のように過剰摂取している人間にとっては良さそうだ。

何事も体験してみないと分からないものだと思う。
それほどリスクがなさそうなことなら断食に限らず今後も様々なことにトライしてみたい。

2泊3日だったが、充実した生活を送れたとともに、
1週間くらいに感じた。
仕事をして帰ってきたというのに心身ともにリフレッシュされている。

これから定期的に断食をしてみようと思う。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2010年10月26日 00:12

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


40時間以上水以外取っていない。
正直もっと飯を食いたいと思ってイライラするのかと思ったら、
そういうこともなく平穏無事に過ごせている。

それとともに、食事をしないと眠くならないので時間がたっぷりある。

今新しく作成中のホームページの文章など、
ゆっくり考える時間を作ることができた。

ちなみに空腹感は、低血糖状態になると出てくるらしい。
そして、運動をすると血糖値があがる。
ということは、腹が減ったら散歩などを20分以上行えば、
空腹感が抑えられる。

このようなアドバイスをもらい、
身体のメカニズムを教えてもらったので今後も活かせそうだ。

集中力や記憶力についてはまだあがったのか実感がないが、
朝の目覚めはすこぶる調子が良い。

たまには、いつもと異なる環境でいつもと違う人たちと話をするのは新鮮で良いものだ。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2010年10月24日 11:49

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


今豊田市の山奥にある断食道場に来ている!
ここはNPO法人が運営していて、断食に関する経験や情報が豊富だ。
つい昨日来たばかりだが、オリエンテーションで様々なことを教えてもらった。


これから、初日、2日目、3日目と現状をレポートしてみよう。
まだ始まったばかりだから腹減ったなぁぐらいだ。


なぜ断食をするのかには、目的がいくつかある。

1つは、断食をする効用はたくさん聞いたことがあるが、それが本当なのか体験したかった。
2つ目は、お酒を連続で飲まないこと。
少しだけの日もあるがほぼ毎日飲んでいるので肝臓を休ませたい。
3つ目は、少し痩せたいと思ったこと。リバウンドのしないやせ方を覚えたいと思った。
4つ目は、山にこもり仕事を片付けたいと考えた。酒や飯を食わずに1日過ごすと時間がたっぷりあるのではと思う。

そもそも断食はダイエットの手段としてしかあまり知られていない。
断食は、英語でFASTというが、本来の体に戻す、回復するという意味がある。つまり脇道に反れてしまったために病気になった方たちを回復するための民間療養所なのである。

私は別に病気をしたわけではないが、
本来の体に戻す=若い時の集中力や記憶力を取り戻す
普段の不摂生で頭のキレが落ちてきてないのかと不安に思いリセットしにきた。

人間の身体は25歳の状態まで戻るようだ。
その状態になるだろうか???

そもそも人間、毎日3食は必要ないらしい。
今日朝起きてみると、朝から脳がスッキリ冴えている。
これから新たな境地が生まれるかも(笑)


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2010年10月23日 08:45

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


昨日から引き続き学習塾にて!

今後のマーケティング策を考え、
いろいろオーナーさんと話をしていた。

学習塾は当たり前の話であるが、
生徒数が伸びれば講師が足らなくなる。
急激に伸ばそうとすれば講師の募集費用が大きく掛かってくる。
もちろん定期的に募集広告を出すのも必要だが、
それだけではなく引っ張ってこれる吸引力も必要だと。

そのために経営者はいろんなところに顔を出し、
何か急に必要となった時に手助けしてもらえる人をたくさん知らなければならない。

だから、突き詰めていくと
オーナーの仕事=遊び

いろんな趣味やスポーツなどをトコトン楽しみ人の輪を広げていこうということで。

テーマは、いかにオーナーが遊びを本気で楽しむか!

次回までにどんな遊びをしているのだろう???


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2010年10月18日 17:49

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


今日はとある学習塾での打ち合わせ。

この学習塾では、約4ヶ月先のチラシを前もって作成する。
今回は、新年明けてからの新入生募集チラシの作成。
ここ数年は中学生募集に力を入れてきて、
それなりの生徒数が確保できていた。
さらに強化するため、前回から中学1・2年生用のチラシと中3受験生向けの2種のチラシを作成した。

11月にはじめて受験生に特化したチラシを新聞折込したところ、
まずまずの反響が出てきている。
そこで、今回はもっとターゲットを絞り込んだチラシを作成することにした。
受験生の中でも、公立の中堅高校を受験する層に特化したチラシだ。

もちろん、塾としては一番強化したいボリュームゾーンになる。
今後はそれらの層が入りやすくなるようなイメージづくりを徹底して行おうということに。

来年度は、ニッチで一番教室を目指す。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2010年10月17日 17:30

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


前いた会社が移転のため、私の事務所のほんのすぐ近くに引っ越してきた。
そのため、私が暇な時会社の後輩を呼び出すことができ面白い。
全国を飛び回って様々な業種のコンサルティングに携わっている人間が多いため、
たまに会って情報交換をすると面白い。

今日は美容関係をやっている後輩と話をしていた。
100万円くらいでできるビジネスモデルが一番需要があるようだ。
そしてそれらの成功事例を作り、そのビジネスをコンサルティングするという形で儲けようと考えている。
聞いてみると、女性のマネジメントができ、業界の常識を持っていない人間の方がうまくいきそうだ。どうしても業界の常識が逆に足かせになってしまっている。

初期投資がそれほどかからずやれるのなら、
私もやってみようかなぁ!などと自分がやったらという想定で聞いていたら、
本当にやってみたくなってきた(笑)

いろんなビジネスを知ることは楽しい!!


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2010年10月10日 17:17

| | Comments (0) | TrackBacks (0)


▲ページトップへ