経営コンサルティング 株式会社ソフトリンク お問合せ先
社長ブログ
ビジネスパートナー募集
採用情報

経営コンサル志望者は必見!
多様なタイプの人材を
求めています!

株式会社 近畿エコスト

多種多様な融資案件


最近は事業をもうすでに行っている方からの案件が増えてきている。

だいたいは、新規事業を行いたいから融資を受けたい
という場合が多い。


新規事業に対しては、
考え方が難しく、
日本政策金融公庫の見方は厳しくなる。


日本政策金融公庫は、あまり事業プランを審査して
それに対して貸すという発想はない。


言いかえれば、数値計画はあまり吟味していない。


それよりも、
今行っている事業がうまくいっているかどうか?

資金繰りはうまく行えているのか?

新しい顧客を開拓できているのか?


過去を見る傾向が強い。


つまり、新しいことに対しての評価はしない。
できない??? 


だから、新規事業を行うからと言って、
そのまんま新規事業を行うから融資をして!
って言うより、
今の事業でお金が必要になったとか、
設備資金が必要になったというストーリーの方が
どうも借りやすい傾向にある。


こちらとしては、
ありのままを伝えたいが、
新規事業を審査する能力がないなら、
馬鹿正直にそう言わない方が無難だろう。


これもテクニックというのか・・・

その他にもテクニック的なことは、
日本政策金融公庫(旧国民生活金融公庫)融資塾のホームページをごらん下さい。


ポチッとひと押し願います。


(株)ソフトリンクの三島がなるべく平日毎日経営コンサルティング日記をお届けします
関連会社 節水・節電で省エネを!(株)近畿エコストのホームページもご覧下さい。

By 三島 唯資 on 2013年7月 4日 17:01

| | Comments (0) | TrackBacks (0)

トラックバック(0)

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 多種多様な融資案件.

このエントリーのトラックバックURL: http://www.sl-consulting.co.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/1838

コメントを投稿

▲ページトップへ